Home > メモ

メモ

  • 2009-02-07 (土)

同じ失敗を繰り返す。ちがうか、あるときまた同じ失敗を繰り返してた事に気が付く。採点した解答用紙が配られるまでその事に気が付かない。愚かだ。また同じ箇所で選択肢を間違える。その時は間違えている事に気が付かない。人生が終わるまで正しい選択をしなくてはならない。みんなそれが出来てる。僕には出来ない。なんで出来ないんだろう?

僕が頭が悪いのはわかってます。いやわかってないから頭が悪いのか。人を傷つけるのはもううんざりです。自分を殺してしまいたいです。たのむから自分の中の法律を忘れずに破らないでください。昔誓った事をわすれないでください。

人を傷つけるな。

お前の中の黒い炎は腹の中に飲み込んでしまえ、黒い炎はお前の魂を燃やして絵になり詩になり音楽になり物語になる。魂が燃え尽きた後はお前を灰にしてくれる。お前の骨は他人と変わらない。白くてもろくて美しいはずだ。すべての人間がそうだから、多分お前の骨も白くてきれいなはずだ。確かめる事はできないけど、小さなつぼに収まったら多分みんなそういってくれるはずだ。

震えが止まらない。目をつぶるとどこまででも落ちる。また間違えたんだ。誰か僕に正しい選択肢を教えて欲しい。間違えてしまうのが怖いんだ。

Home > メモ

Page Top